Sempre per Milan

Sempre per Milan

la gazzetta dello sport のミランに関する記事をだら~っと訳すblog 

18-19 ELグループリーグ ベティス戦プレビュー

f:id:semprepermilan:20181026012422p:plain

10/25(木) 25:55キックオフ

 

ベンチ:ドンナルンマ弟,カルダーラ,ロドリゲス,ケシエ,マウリ,スソ,クトローネ

 

出場停止:チャルハノール

 

ベティスはクアルダードとホアキンが出場停止.当然ここで負けは許されないですね.

 

 

18-19 第9節 インテル戦プレビュー

f:id:semprepermilan:20181021122255p:plain

10/21(日) 27:00キックオフ

 

ベンチ:レイナ,ドンナルンマ兄,アバーテ,カルダーラ,サパタ,マウリ,バカヨコ,ラクサール,カスティジェホ,ボリーニ,クトローネ,ベルトラッチ

出場停止:なし

怪我:コンティ(あと15日),ストリニッチ(不明)

警告リーチ:なし

ベンチ外:モントリーヴォプリッツァーリ,シミッチ,ハリロヴィッチ

 

長い代表ウィークがようやくあけます.両者ともにスタメンはいつもの布陣.唯一ミランのRSBのみがカラブリアが準備中のようですが,最近はアバーテのコンデイションがとても良いので変わる可能性あり.カルダーラがベンチに復帰.

待ちきれないですね!

10/18 イブラ”デルビーはいつもショーになる.どちらが勝つか?俺は...”

デルビーでプレーした偉大なストライカーといえばこの男,イブラヒモヴィッチ.彼は両チームで多くのデルビーを経験してきた.スウェーデン人のストライカーは日曜のデルビーについてスカイのインタビューでこう答えた.

イブラ:元インテル,元ミランのプレーヤーとして言えるのはデルビーはいつでもショーになるし,ファンとして見るのもプレーヤーとしてピッチに立つのも素晴らしいということさ.良いゲームになるといいね.どちらが勝つか?それは見てみないとね.俺は両方がベストをつくし勝つことを祈ってるよ.

 

OCTOBER 18,2018

10/6 ガットゥーゾ”勝ち点3が欲しい”

ロッソネリの監督はサンシーロでのキエーヴォ戦を前に語る”我々は技術的に高くありたい.早くそして姿勢を間違えてはいけない.チャルハノールはドアを打ち抜くシュートを10ゴールは決められる選手だ”

 

”10月は真価が問われる?私はまだ誰がプレーするか知らないし,デルビーについてもそうだ”.リーノ・ガットゥーゾはいつでも誠実だろうか?これはキエーヴォ戦の前にミラネッロで彼が語った言葉だ.ロッソネリの監督の目標は明確だ;”明日の試合にだけ集中している,カレンダーなんか見ないさ”

 

 

- 具体性

”唯一の目標は勝利.なぜなら簡単なゲームというのはいつでも机上の空論だから.キエーヴォはよくまとまった危険なチームだ.我々はテクニカルでなければならないし,早くプレーし,かつミスは許されない.いかに汚くひどいプレーだったか,我々はいままで合計60のファウルを冒してきた.ファンは手を差し伸べてくれていて,私はいつも情熱を感じている.彼らと共にCLを目指さなくてはならない.我々はそこまでインテルやローマに劣っているわけではない;ゴールだけが認められるものであって,あらゆる噂について私が話すことはない.”

 

 

- ハカンの成長

その後,話は選手個人に移りまずチャルハノールについて触れた.”ハカンはローマ戦ではよかったが,その後難しくなってしまった.彼は正確性を追い求めなくてはならない.エンポリ戦とアタランタ戦では考えすぎてボールを止めてしまったね.そのようではいけない.彼はドアを打ち抜くシュートを10ゴールは決められる選手だ.彼は家庭で問題を抱えていたがチームは彼に寄り添っていた.彼はロドリゲス同様私が満足している国際的なプレーヤーの一人であって,今は精神的にも全然自由に見える.”

 

 

- パトリックの魂

クトローネはオリンピアコス戦で2ゴールを決め,今最も熱い男である.”昨年からのことではあるが彼は私の選出を難しくさせているよ.私は彼をベンチで遊ばせておくわけにはいかないからね.彼は情熱でもってゲームを変える.4-3-3では選んでいないが,ゲームの流れを読み適切なタイミングで2人目のアタッカーとして投入している.彼は代表に選ばれたことを誇りに思っているだろうが,唯一の懸念は彼の左足首の痛みだ.こういったことはプロフェッショナルとして対処すべきだ.しかしながら,レイナやイグアインが彼の成長を助けている.最近の選手の状態?私は満足しているよ.カスティジェホは最終調整がうまくいっていない.ラクサールは問題ない.バカヨコはもう少しの努力が必要であり,周りの助けを必要としている.責任はすべて私にある.言語は問題ない.”

 

 

- ノーイブラ

最後に,イブラヒモヴィッチについて.”レオナルドに聞いてください.私が彼について話せるのは彼が私のチームメイトだったときについてのことだけ.彼は非常に強い個性をもったリーダーだが,マーケットに関しては今のところうわさに過ぎない.3人目のアタッカーを1月にとるか?私は人生におけるあらゆることを好んでいる.オフィスで座ってそれについて議論するときが来るだろうね.”

 

OCTOBER 06,2018

18-19 第8節 キエーヴォ戦プレビュー

f:id:semprepermilan:20181007025118j:plain

10/7 22:00キックオフ

 

ベンチ:レイナ,ドンナルンマ兄,カラブリア,サパタ,マウリ,バカヨコ,ロドリゲス,カスティジェホ,ボリーニ,クトローネ,ベルトラッチ,ハリロヴィッチ

出場停止:なし

怪我:コンティ(あと25日),ストリニッチ(不明),カルダーラ(あと10日)

警告リーチ:なし

ベンチ外:モントリーヴォプリッツァーリ,シミッチ

 

相手のキエーヴォは厄介なジョルジェヴィッチとジャッケリーニが怪我で離脱.ミランはしっかりと流れに乗って勝ち切りたい.懸念材料としてはバカヨコがまったくフィットしないこと.このままではボナベントゥーラの負担が大きく心配です.推測ではありますが毎回途中交代で引いているボナベントゥーラの膝は厳しいのかもしれません. 

 

あともう一つ

まさかの生放送なし...

 

10/05 グスタヴォ・ゴメスは今パルメイラスのアイドルに


Gustavo Gomez, 25

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イタリアで失意の2年間を過ごした元ミランディフェンダーには狂気的なファンがついている.パラグアイ人のプレイヤーは最も愛されているプレイヤー3人のうちに選ばれた.

アンドレ・シウヴァのつぎはグスタヴォ・ゴメスの番だ.もし映画であればこの二人の主演は”放出へのリベンジ”とでも題されるだろう.両者ともミランのシャツを脱いでから輝いている.アンドレはもしセビージャに売られれば間違いなくリーガの主人公となるだろう.彼は今まで7ゴールを決めてスコアテーブルをけん引している.ブラジルに移ったパラグアイ人にも同じことが言えるだろう.彼はわずか3か月でパルメイラスサポーターのアイドルになった.フェリペ・スコラーリの技術コーチのおかげでトップレベルのパフォーマンスを見せており,今週のファン投票でトップ3に選ばれた.

 

 

- 緑の壁

ロッソネリでリーグ戦カップ戦合わせて2シーズンの間にわずか20試合に出場(うち先発は12試合)し南アメリカに戻った後,ゴメスはすぐにボカ・ジュニアーズ時代に見せていたパフォーマンスをすぐに取り戻した.9試合中8試合で先発し,出場した試合では7勝2分けで許したゴールはわずか3ゴール.ブラジルでは昨年の構想外から一転して貢献,集中,強さを見せていると主張している.パラグアイ人のプレイヤーは来る土曜日,パルメイラスが記録更新中の熱いダービーを迎える.ファンはスコラーリにリベルタトーレス杯でも彼の起用を推している.パルメイラスは準決勝まで進んでおりボカ・ジュニアーズと対戦する.つまりパルメイラスの首脳陣がローン延長のためにシーズン終了後ミランにさらに250万ユーロを支払うことは明確だということだ.もし買い取りオプションがすぐに行使されることになればロッソネリはさらに150万ユーロを得ることができる.

 

OCTOBER 05, 2018